Loading... loading....
Cheaper price than regular books. Find here reasons to use CDJapan eBooks!

Suji No Method Sutageto No Kaisetsu [Zoho Kaitei Ban]

数字のメソッド ―スターゲートの解説― 【増補改訂版】 - 辻麻里子/著

Suji No Method Sutageto No Kaisetsu [Zoho Kaitei Ban]
eBooks Edition
If you want to read eBooks on PC, click here.
Viewer Type viewer_image Neowing eBook Reader
Price 2035 yen
Points You Earn 20 points (1%)
Compatible Devices
Pages
    240
Release Date Mar 20, 2020(JST)

Description in Japanese

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

―星を読む者は幸いである。
―時を読む者は幸いである。
―虚空に描かれた幾何学を読む者は幸いである。

宇宙図書館探検家・辻 麻里子氏の貴重本、待望の復刊!
2037年の未来から来たカレンダーシステム!*

『22を超えてゆけ』シリーズ、『宇宙時計』など数々の名著をもつ辻麻里子氏の幻の本が、12年ぶりにカラー増補改訂版として復刊!
スターゲートの図形が直線版に加え、曲線版も掲載!
解説に「指針」「植物」の項目も加えて、新たによみがえる!
差込み付録として、A3判の「スターゲートの図形のマトリクス」(1年間のスターゲートの図形の直線版と曲線版それぞれの一覧表)が入っています!

「かつて、惑星地球の1年が360日だった頃、1日につき1度、それそれの角度を担っていた。しかし、地球と月の軌道が変わり、このコードは通常の意識下では使えなくなり、宇宙とのアクセスコードを失った地球人類は、深い眠りの時代へと入っていった。そして今、宇宙から光の幾何学がもたらされ、人類の目覚めの時を告げている。ひずみの修正値、ゆがみの補正値として、正しいアクセスコード(ゲートナンバー)と、スターゲートの図形を開示する。」(本文より)

*辻麻里子さんは、情報を2036年からとっていました(『宇宙の羅針盤 下巻』110 ページ参照)。2036年が変化の期間の最後の年、2037年は地球の新しい時代の始まりの年で、「2037年が宇宙の暦のスタートの年」という意味で、2037年という表記にさせていただきました。詳しくは、弊社のHPの『数字のメソッド』の説明文をご覧ください。

(目次)より抜粋
第1章星を読む
真昼の星/めぐる季節のように普遍的なサイクルがある/星からの恩恵/星からの恩恵と曜日との関連
第2章時を読む
時間とは、この3次元空間に構築された意識の形骸である/時間軸の設定とカテゴリーエラーについて/時間をさかのぼり過去の自分を救出する方法
第3章図形を読む
図形とは宇宙の法則である/光の幾何学について/回転する光の幾何学/図形とエレメントとの関係
第4章数字を読む
数字とは宇宙の共通言語である/数字の読み方/ゾロメの数字/鏡の数字は世界を反転させる/素数その美しい周波数/虚空に浮かぶゼロ/数字のキーポイント
第5章スターゲート・システム
指針となる角度の算出/スターゲート・システムとは/スターゲートを知る意味/スターゲートの使い方/ゲートナンバー(アクセスコード)一覧表
第6章スターゲートの解説 ―数字と図形からのメッセージ
おわりに
増補改訂版にあたって
宇宙の羅針盤の図形
ゼロポイントの図形
付録スターゲート図形のマトリクス(直線版、曲線版)

※本書は2007年12月、有限会社インフィニティ88より出版された『数字のメソッド』を増補改訂したものです。

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

Also by TSUJ I HONGO MARIKO

More published by Natural Spirit

Browse similar eBooks