Loading... loading....
Cheaper price than regular books. Find here reasons to use CDJapan eBooks!

Datsua Ron Manga De Dokuha

脱亜論 ‐まんがで読破‐ - 福沢諭吉/原 Teamバンミカス/画

Datsua Ron Manga De Dokuha
eBooks Edition
SampleSample
If you want to read eBooks on PC, click here.
Viewer Type viewer_image Neowing eBook Reader
Price 594 yen
Points You Earn 5 points (1%)
Compatible Devices
Pages
    193
Release Date Jan 17, 2020(JST)

Description in Japanese

明治18年、新聞「時事新報」に無署名で掲載された社説で、福沢諭吉によって書かれたといわれている。1853年の黒船到来、鎖国体制の崩壊、そして明治維新。激動という言葉すら甘い大激震の時代。明治政府は儒教的な伝統を保守するのか、近代文明を受容し邁進するのかを迫られた。西欧列強に良いように操られず、独立国として矜持を保つためには、どうすればいいのか。近代文明を、清濁あわせ飲む覚悟が必要である、と福沢諭吉は説いた。脱亜入欧の源流であり、ひいてはその後のアジア各国への侵略を促したと批判され、現在の嫌韓・嫌中に通じると捉われかねないが、決してそうではない。日本はもちろん、伝統的国家構造を保つアジア全体を顧慮し、これからのあるべき姿を示した論なのである。

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

Also by FUKUZAWA YUKICHI

Also by TEAM BAN MI KASU

See more published by Manga De Dokuha