※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

​【電子版のご注意事項】

※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。

※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。

※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。

※ この商品は固定レイアウトで作成されております。

以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。​

泡立ていらず、ハンドミキサーいらず、失敗知らず。

ボウルに材料を入れて混ぜるだけで、味はびっくりするほど本格派!

泡立てもすり混ぜもなし!

ハンドミキサーも必要なし! めんどうな手間を一切かけず、

ボウルで材料を混ぜるだけでおいしく作れるワケは、絶妙な“粉の配合”にありました。

この本は、製粉会社で4年、でんぷん会社で5年、そして料理研究家になって6年、

食感や味や配合など、“粉”を研究しつくした料理研究家・桑原奈津子さんによる、

初心者でも簡単においしく作れる、お菓子の入門書です。

どのお菓子もあっという間に作れるのに、味はびっくりするほど本格派。

お菓子初心者はもちろん、お菓子作りに興味をもち始めた子どもといっしょに、

また、いそがしいお母さんにも最適のまいにち作りたくなる一冊です。

桑原 奈津子(くわはら なつこ): 大学卒業後、カフェのベーカリーとキッチンをへて、

製粉会社と加工でんぷんメーカーの食品開発研究で8年間勤務した後、

料理研究家に。雑誌や書籍でのレシピ紹介のほか、

菓子店のメニュー開発や広告、テレビの仕事などにも活動の場を広げている。

自ら手がけるナチュラルでぬくもりのあるスタイリングも人気。

最新刊『チーズケーキとチーズのお菓子』(扶桑社)ほか著書多数。