Loading... loading....
Cheaper price than regular books. Find here reasons to use CDJapan eBooks!

Jitsuwa Ki Tan Enshoku

実話奇譚 怨色 - 川奈まり子/著

Jitsuwa Ki Tan Enshoku
eBooks Edition
If you want to read eBooks on PC, click here.
Viewer Type viewer_image Neowing eBook Reader
Price 715 yen
Points You Earn 7 points (1%)
Compatible Devices
Pages
    224
Release Date Dec 27, 2019(JST)

Description in Japanese

内容紹介
その集落には、奇習、禁忌、呪いが渦巻く...(「宮柱の娘」収録)
川奈まり子が怪異体験者の恐怖を研ぎ澄ませて描いた実話怪談集!

緻密な取材と調査で怪異を浮き彫りにするルポルタージュ怪談の旗手・川奈まり子が、よりリアルな恐怖を炙り出した渾身の一冊!

東京・目黒区の一画で頻発する不気味な怪。土地にこびりついた因縁とは...「化坂の家」、
最恐の心霊スポットを訪れた一行がおぞましい声を聞く「犬鳴山トンネル」、
霧と恐怖の都・ロンドンのあるホテルで、昏い歴史の影が怪奇現象として現れる「倫敦の足音」、
昭和の山深い集落を舞台とする血と因習に彩られた長編怪奇連作「宮柱の娘」など全43篇を収録。

滲みついた怨念は死の色を纏って冷たい刃を向ける――。

著者について
『義母の艶香』で小説家デビュー。
実話怪談では『赤い地獄』『実話怪談 出没地帯』『迷家奇譚』『実話怪談 穢死』『実話奇譚 呪情』『実話奇譚 夜葬』『実話奇譚 奈落』『一〇八怪談 夜叉』『少年奇譚』『少女奇譚』など。共著に「怪談四十九夜」シリーズ、『FKB 怪談遊戯』『嫐 怪談実話二人衆』『女之怪談 実話系ホラーアンソロジー』『怪談五色 破戒』『瞬殺怪談 刺』『現代怪談 地獄めぐり』など。TABLO(http://tablo.jp/)とTOCANA(http://tocana.jp/)で実話奇譚を連載中。

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

Also by KAWANA MARIKO

See more published by Take Shobo Kaidan Bunko

Browse similar eBooks