覚醒の巨星、本邦初訳!

ラマナ・マハルシの「私は誰か?」に対する究極の答えがここにある

あなたはただ世界という夢を見ているだけだ

1973年の初版以来、現代随一の聖典と絶賛され、読み継がれてきたニサルガダッタ・マハラジの対話集です。

本書が火付け役となって、世界中からあらゆる宗派の探求者、大勢のラマナ・マハルシの帰依者たちが、大都市ボンベイ(現ムンバイ)の貧しい地区にある、ニサルガダッタ・マハラジのつつましい住まいに押し寄せました。

聖典から引用することなく、当意即妙に、直接純粋意識の源から湧き上がる言葉で真髄を語る彼の教えは、現代に生きるウパニシャッドと謳われました。世界中の、真摯に真理の探究者たちの間でバイブル的な地位を築いてきた、彼の教えが不滅であることを示す対話の記録がここにあります。

彼はあなたが世界と「私は在る」の本性を見ることを助けます。彼は私たちが誠実に、強烈な集中をもって身体とマインドの働きを学ぶよう駆りたて、それによって私たちが身体でもマインドでもないことを認識し、それらを捨て去ることができるように、それがあなたの住処となり、それ以外何も存在しなくなるまで、何度も何度も「私は在る」へと戻ってくるように提案します。「私は在る」というひとつの限界としての自我が消え去るまで。

探求者とは自分自身を探している人だ

「私は誰か?」以外のすべての質問を放棄しなさい

結局、あなたが確信できる唯一の事実とはあなたは在るということだけだ

「私は在る」は確かだ

「私はこれだ」は確かではない

真実のあなたとは何なのか

それを見いだすために努めなさい

あなたが何なのかを知るためにあなたが何ではないかを知りなさい

あなたではないものすべてを発見しなさい

身体、感情、思考、時間、空間、あれやこれ・・・具象であれ、抽象であれ、あなたに知覚できるものはあなたではない

知覚するという行為そのものが、あなたの知覚するものがあなたではないことを示している

マインドのレベルにおいてはあなたは否定的言語によってしか描写できない

ということをより明確に理解するほどあなたの探求はより早く終焉を迎える

そして、あなたが無限の存在であることを悟るのだ

シュリー・ニサルガダッタ・マハラジ