理性と欲望に揺れるお前が見たい

会社員の市川秀俊は長年片想いしていた友人・透の結婚式で、上司の秋山皓己が透の兄であったことを知る。彼から恋人にならないかと誘われていた秀俊は、透への想いを黙っている約束で秋山とつきあいはじめる。仕事への自信に裏打ちされた高いプライドと傲慢な態度、裏腹に繊細に整った容姿。気まぐれな猫のような秋山に、秀俊は知らず知らずはまっていく。そんなある日、秀俊は透に秋山とのつきあいについて尋ねられる。約束を破られたと思った秀俊は激高し......