【千邪の封魔師3巻のあらすじ】昔むかし、千邪札というお札で邪悪な妖魔を退治する封魔師という仕事があった。よく女性に間違われる心優しい封魔師 橘朔之進は、最強の化け猫 白爛丸と共に妖魔退治を行っていく。橘一門の道場に帰った朔之進は、師範代の橘藍羽に命を狙われる。その凶行の裏には、赤羽と藍羽の兄である黒羽の存在があった。三兄弟の悲しき過去とその結末を描いた橘一門編後編を含む11話~15話を収録。封魔師と妖魔、そして人間の心が織り成す和風ファンタジー。『ケロケロA』(角川書店)2010年3月号~2013年9月号連載 全9巻