オスマン・トルコの時代に生きた実在の女性・エイメの物語。エイメの姉・ジョセフィーヌがナポレオン夫人であったこともさることながら、エイメが偉大なる皇帝ピョートル大帝の母であったことは知られていない。不幸な生まれながら、生涯一人の男性を愛しぬいたエイメ。そのエイメを生涯愛しぬいた一人の男・シルバーン。史実に基づいた、美しくも悲劇の物語。