Loading... loading....
Cheaper price than regular books. Find here reasons to use CDJapan eBooks!

Moteru Onna Ha Shitteiru! Oiran Kara Manabu Yoi Onna No Gokui! 10 Fun De Yomeru Series

モテる女は知っている!花魁から学ぶ良い女の極意!10分で読めるシリーズ - MBビジネス研究班/企画・編集 皐月ゆりあ/著者

Moteru Onna Ha Shitteiru! Oiran Kara Manabu Yoi Onna No Gokui! 10 Fun De Yomeru Series
eBooks Edition
If you want to read eBooks on PC, click here.
Viewer Type viewer_image Neowing eBook Reader
Price 329 yen
Points You Earn 3 points (1%)
Compatible Devices
Release Date Nov 20, 2015(JST)

Description in Japanese

10分で読めるミニ書籍です(文章量12,000文字程度=紙の書籍の24ページ程度)

「役立つ」「わかりやすい」「おもしろい」をコンセプトに個性あふれる作家陣が執筆しております。
自己啓発、問題解決、気分転換、他の読書の箸休め、スキルアップ、ストレス解消、いろいろなシチュエーションでご利用いただけます。
是非、お試しください。


書籍説明
『花魁』とはただの『売春婦』だと思っていないか?
現在、日本一のソープランド街とされる東京都台東区にある吉原(よしわら)。
住所として[吉原]は現在存在しないが、江戸時代は吉原遊郭と呼ばれる江戸幕府公認の売春地区エリアがあり、そこで働く遊女とは娼婦だった。
現在の吉原には総額一万円の格安店から総額十万円の高級店まであるが、
江戸時代であれば遊女のなかでも位が高いとされた『花魁』と床入りする迄には、数百万円かかったとも言われている。
安くなったもんだ。安い女も増えたもんだ。
上級遊女である花魁のなかでも更に位の高い『呼出し昼三』と呼ばれる花魁と遊べる客とは、
豪商や豪農、大店の旦那であり、現代で言うエリート中のエリート。

『花魁』とは庶民には手が届かない『高嶺の花』の存在だったのだ。

男性たちはなぜ、高嶺の花の存在を求め、大金を払ってまで足繁く吉原に通ったのか?
遊女とは性サービスを行うだけの娼婦ではない。
男性客を夢中にさせ、“惚れさせる”テクニックを持ち合わせた花魁は、ただの売春婦でもなければ、性サービスを中心とした現在の風俗嬢とも違う。
恋愛とは何かを教えてくれる場所が吉原であり、本気で惚れさせるプロであった『花魁』の務めだった。

男性が本気で惚れてしまう『花魁』と呼ばれていた良い女とはどんな女性であり、男性をどんな方法で虜にしていたのか?
花魁から【良い女の極意】を学べば、今日から貴女も男を虜にする良い女の仲間入りだ。


著者紹介
皐月ゆりあ(サツキユリア)
波乱万丈な職業経験(飲食業、風俗、水商売など)と闘病経験(睡眠相後退症候群、双極性感情障害(躁鬱病)、薬物依存など)から得た教訓と人間のおもしろさを、
脳科学、心理学、精神医学を活用し独自に発信中。

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

Also by MB BUSINESS KENKYU HAN

Also by SATSUKI UREA

Browse similar eBooks