Loading... loading....
Cheaper price than regular books. Find here reasons to use CDJapan eBooks!

Ryu No Kotaro Daini Wa First Volumes

竜の小太郎 第二話 上 - 君塚正太/著

Ryu No Kotaro Daini Wa First Volumes
eBooks Edition
If you want to read eBooks on PC, click here.
Viewer Type viewer_image Neowing eBook Reader
Price 550 yen
Points You Earn 5 points (1%)
Compatible Devices
Release Date Jan 16, 2015(JST)

Description in Japanese

馬鹿な小太郎は旅立ちの前の司教様の助言も寝ぼけ眼で聞いていました。やっとのことで説教から解放されると不思議な人と出会います。トーレンは噴水の周りを回ったせいで気持ち悪くなった小太郎のために水を取りに行っていました。噴水が織りなす虹色に翻弄され、噴水の周りを回りすぎたために気持ち悪くなった小太郎。けれど、急な来客がありました。その人はネロと名乗っていましたが、二言、三言いうとすぐに去っていきました。見送った時も、いや初めて会って話を交わしている時も、親近感とこの人物は何を考えているのかを思案していた、その時にちょうど馭者の人がやって来て皇帝ネロは馬車でさみしそうにその場を去りました。体の大きさからして吐いて昨日の晩を吐き出されたら、教会の周りが汚い汚い泥沼になってしまう。ということでは、大変だと思いつつ、トーレンは急いで水を持ってきました。すると意外にも小太郎はベンチに座ってくつろいでいました。トーレンはその光景を観て安堵のため息を漏らし、馬車に乗って二人で港に向かいました。そこで泊まった「おんぼろ荘」と言う名の変な名前の変な人たちと沢山の議論を交わします。そこで強烈なこと、すなわちセルバンテスと言う人物の見立てでは、トーレンはニーチェ、小太郎はルソーの荷姿に見えると言われ、二人ともびっくりします。結局、船は嵐で出発が遅れました。が、「おんぼろ荘」にネコネコ先生と言う人間の言葉をしゃべるネコが現れます。これもまた、たまたま。乗る船も一緒で何人かの友人もできました。ヘッセさん、ハーヴェイさんたちです。だが、途中で海賊の襲撃に遭い、船は座礁してしまう。トーレンが十字軍仕込みの狙撃の腕前を見せ、海賊は退治されてしまう。しかし船体に穴が空いていたのと、時化のせいで座礁してしまい、不思議な島に漂着します。

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

Series

Also by KIMIZUKA SHOTA

See more published by BoBoBooks

Browse similar eBooks