Loading... loading....
Cheaper price than regular books. Find here reasons to use CDJapan eBooks!

Hikikomori Ha Naze "Naoru" No Ka? Seishin Bunseki Teki Approach

ひきこもりはなぜ「治る」のか? ―精神分析的アプローチ― - 斎藤環/著

Hikikomori Ha Naze "Naoru" No Ka? Seishin Bunseki Teki Approach
eBooks Edition
If you want to read eBooks on PC, click here.
Viewer Type viewer_image Neowing eBook Reader
Price 990 yen
Points You Earn 9 points (1%)
Compatible Devices
Pages
    216
Release Date Jan 10, 2014(JST)

Description in Japanese

「ひきこもり」研究の第一人者である著者が、ラカン、コフート、クライン、ビオンの精神分析理論をわかりやすく紹介し、ひきこもる人の精神病理を読み解くとともに、家族の具体的な対応法について解説。ひきこもりとニートの違いなど、「ひきこもり」の現在が解き明かされる。 ――以下、本文“はじめに”より『なぜ「治る」のか?』という、ちょっと奇妙なタイトルには、いろいろな意味が込められています、その一つは、「必ずしも病気とはいえないひきこもりを治療するとはどういうことか?」という問いかけです。そう、ひきこもりは、それだけでは病気ではありません。だからこそ、社会参加に際しては、さまざまな支援や対策が有効であり得ます。しかし、ひきこもりは治療によって「治る」こともある。ならばその過程は、精神医学的に、というよりは精神分析的に、どう理解することができるのか。...」

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.