騒がしいチャリティイベントの会場にて、カリスタはじっとチャンスをうかがっていた。視線の先には、長身でハンサムな富豪、レオ・グラント。カリスタの父を死に追いこんだ、憎んでも憎みきれない男だ。あいついで母も亡くなり、残されたカリスタと妹たちは、悲しみと闘いながら必死に生きてきた。彼にはしっかりと制裁を受けてもらおう......そう心に誓うと、一人になったところを見計らい、カリスタはセクシーな笑みを繕ってレオに近づいた。練りに練った復讐計画の幕開けだった。